腰痛、肩こりは按腹治療の東京都練馬区「源義堂宮原鍼灸ファミリー治療院」へご相談ください。

予約優先・お気軽にお問い合わせください

TEL03-3554-9500
お問い合わせフォーム

治療の流れ

源義堂 宮原鍼灸ファミリー治療院の治療の流れ(初診時)

ご来院

小竹向原駅から徒歩5分江古田駅から徒歩7分の場所にあります。
閑静な住宅街にありますので、看板を目印にご来院ください。赤い屋根の二階建て一軒家です。
1台専用駐車場がありますが、利用中の場合は有料駐車場が当院からすぐの1ブロック東の場所にございます。

カルテ(問診表)に記入

まずは問診表に記入していただきます。現在気になる症状や過去の病歴をご記入いただきます。

治療前にお手洗いに行かれることをおすすめしております。

問診

次に実際に症状をお聞きしながら、治療の流れをご説明します。

表聚(ひょうじゅ)に対する
≪按腹整肌≫

診察台に仰向けに寝ていただきます。着衣のままでも結構です。薄手の着衣の上から電気治療器にて陰陽(+-)の微弱電流を流します。これによって表聚(ひょうじゅ)が取れ、肌肉が整ってきます(整肌)。お腹の凸凹が減る、部分的なお腹の痛みや違和感がなくなる、余分なお肉が消える?!などの変化が期待できます。

裏積(りしゃく)に対する
≪按腹整肌≫

表聚が取れてくると、肌肉の少し深い所に裏積がはっきりと形を現します。ちょうど氷山が現われてくるような感じです。この裏積の位置と強さによって、臓腑の状態を診断します。その後うつ伏せになっていただき、電気治療器で1~2分微弱電流によって按腹整肌します。

肌肉の表聚(表面のコリ)が取れてきたところで、背部のつぼに鍼をして気を注入します。全身に気が巡り温まってくる感じとともに症状が取れていきます。この時、衣服を少し持ち上げて背中を出していただきます。鍼の苦手な方は特殊な手技で気のバランスをとります。

症状と裏積の状態に応じて1~8ヶ所のつぼに刺鍼します。

再度仰向けになっていただき、裏積の変化を確認します。裏積が緩んでいれば症状も緩和します。

根凝(こんこり)に対する
≪按腹整肌≫

表聚、裏積を緩めて、なお症状が残っている場合には、根凝を取ります。根凝は大腿部、臀部付近の経絡上によく現われます。そこに電気治療器と特殊な手技で按腹整肌を施します。着衣の上からの治療です。

波動チェック

仰向けに寝ていただき、動体波動還流法によって足首から波動を加え全身の波動をチェックしながら整えていきます。

この波動チェックによって自然治癒力を最高レベルに高めることができるため、多くの症状に変化が起き始めます。

予約優先お気軽にご相談ください

TEL03-3554-9500

診療時間
8:00~20:00日曜:14:00~19:00)
休診日
木曜日
お問い合わせフォーム