腰痛、肩こりは按腹治療の東京都練馬区「源義堂宮原鍼灸ファミリー治療院」へご相談ください。

予約優先・お気軽にお問い合わせください

TEL03-3554-9500
お問い合わせフォーム

ブログ

五十肩

五十肩か四十肩か?

50前後の方は五十肩

さて他院で五十肩の診断を受けた方を診察しました。

肩が挙がらない、肩に痛みを発するというとやはり五十肩になりますが。

3、4か月が経過してなお改善が見られず、動きが悪くなっているとのことでした。

この方の肩の筋肉は肝の影響を受け、骨は腎の影響を受けます。

初回の治療で肝の滞りを中心に除去しました。

痛みは取れて動きも良くなってきましたが、、、

内臓の滞りの方は奥が深く、継続的な治療が必要になりました。

首が回らない人

手仕事を頑張りすぎて、首が回らなくなってしまった人がいます。

事故から来るムチウチではなく、じっと同じ姿勢で作業をしていたのが直接の原因ですが。。。

整形外科で様々な検査をしても頸椎に異常は見られず、ただただ湿布と痛み止めを処方いただくのみ。

首の病は鳩尾から胸骨体にかけての滞りが関与していることが多く、そこの滞りを取ると首の付け根の筋肉が柔らかくコリが解けてきた感じです。

そしてへその斜め下の腎の部位を按腹すると、可動域がほぼ完全に戻ってきました。

動いても痛くなくても安静を守ることをお願いして治療を終えました。

心腎の問題がある人が最近多いと感じています。

予約優先お気軽にご相談ください

TEL03-3554-9500

診療時間
8:00~20:00日曜:14:00~19:00)
休診日
木曜日
お問い合わせフォーム